to topto bottom

モバイルファースト時代のマルチデバイス対応を確実・簡単に

自社内でのモバイルアプリストアの構築を実現する「Appsnaut」の提供を開始

自社内に専用のマーケットプレイスを実現

株式会社KSKのフレックス・ファーム ビジネスユニット(以下、フレックス・ファーム)は、企業内で利用するスマートデバイスへ向けたコンテンツの配信や業務向けモバイルアプリケーションの提供を実現するモバイルアプリ管理環境「Appsnaut(アップスノート)」の取り扱いを、2015年8月6日より開始します。

「App Store」や「Google Play」のようなアプリケーションストアを企業内のクローズドな環境で実現するソフトウェア製品です。

●「Appsnaut」の詳細は以下のサイトでご確認いただけます。

クロスプラットフォームに対応

「Appsnaut」は、iPhone/iPad、Androidスマートフォン/タブレット、Windowsタブレット/パソコンのクロスプラットフォームに対応しており、アプリケーションだけではなく各種ファイル(動画/PDF/Word/Excelなど)の配信にも利用可能です。

既存のアプリマーケットと同様のUIを実装しており、管理ツールをとおして、アプリケーションや各種ファイルの登録、公開範囲の設定、インストール状況の確認など運用・保守に必要な様々な機能が提供されます。

ログイン認証やクライアント証明書インストール機能なども搭載しており、高いセキュリティポリシー下での運用を可能にします。

「Appsnaut(アップスノート)」の主な機能
「Appsnaut(アップスノート)」の主な機能(クリックで拡大)
タグ: 
お知らせ
Appsnaut