<x:devcon>タグ

概要

特定端末にだけ出力される部分であることを指定します。

<x:devcon>で囲まれた部分はname属性で指定された端末グループに含まれる端末からアクセスされた場合にのみ出力されます。
(端末グループについてはUAGroupSetting.xmlのUAGroupをご参照ください)

形式

<x:devcon name="UAGrouName1,!UAGroupName2" negative>~</x:devcon>

属性

  • name属性
    <x:devcon>で囲まれた部分を出力する端末グループ名を指定します。
    ","で複数の端末グループ名を指定することができ、その場合には指定された複数の端末グループ名のうちのいずれかに含まれる端末からアクセスされた場合にこの部分を出力します。
    端末グループ名の先頭に"!"を付けると、指定された端末グループ以外の端末からアクセスされた場合にこの部分を出力します。
    端末グループ名は大文字小文字を区別するため注意が必要です。また、何も指定しない場合は全ての端末からのアクセスでこの部分を表示します。
  • negative属性
    name属性で指定された条件を否定します。

<html>
<body>
<x:devcon name="PC">PCからのアクセス</x:devcon>
<x:devcon name="PC" negative>PC以外からのアクセス</x:devcon>

<!-- Or機能 -->
<x:devcon name="CHTML,VHTML">
docomo端末、WILLCOM端末もしくはSoftBank端末からのアクセス
</x:devcon>

<x:devcon name="CHTML_3">
CHTMLバージョン3.0以上の端末からのアクセス
</x:devcon>
<!-- 結果としてAndを実現する -->
<x:devcon name="!CHTML,CHTML_3" negative>
CHTMLバージョン3.0未満の端末からのアクセス
</x:devcon>

</body>
</html>

注意点

  • タグの途中(<と>の中)に<x:devcon>を挿入することはできません。
TOP