実行方法

概要

x-Servletの実行方法は下記の通りです。

Windows系OSの場合
UNIX系OSの場合
自動実行について

Windows系OSの場合

開始方法

x-Servletインストールフォルダに展開されたstart.batをダブルクリックして実行します。

終了方法

コンソールウインドウを閉じます。

UNIX系OSの場合

開始方法

x-Servletのインストールディレクトリに展開されたstart.shをshの引数に渡して実行します。

# sh ./start.sh &

終了方法

x-Servletのインストールディレクトリに展開されたstop.shを実行します。

# sh ./stop.sh

自動実行について

x-Servletの実行をコンソールからコマンド実行では無く、OSの起動に合わせて自動的に起動したい場合は以下をご覧ください。

OS起動時にx-Servletも自動起動したい

TOP