to topto bottom

モバイルファースト時代のマルチデバイス対応を確実・簡単に

x-fit:クロスフィット

タブレットやスマートフォンなどのスマートデバイスに最適化されたユーザーインターフェースの実装により
不具合のないサイト構築を実現します。

x-fit(クロスフィット)とは

製品概要

『x-fit』は、タブレットやスマートフォンなどのデバイス毎の画面サイズの違いや、OSや端末スペックによる動作の差異を吸収し、すべての端末利用者に高いエクスペリエンスを提供する、スマートデバイス対応サイト向けの開発・運用プラットフォームです。

「iPhone」や「Android」を始め、「BlackBerry」や「Windows Phone」、そして「iPad」、「Windows 8/RT」タブレットなど、多くのデバイス・OSで動作検証のとれたUIコンポーネントを利用することにより、短期間で不具合のないスマートデバイス対応サイトの構築が可能になります。

UIコンポーネントで工数削減

さまざまなタブレットやスマートフォンに対応する、マルチデバイス・マルチOSへ対応したスマートデバイス対応サイトの開発において、多くのノウハウと工数を必要とするものの1つが「動的ユーザーインターフェース」の実装です。
デバイスやOSに関する多くの知識が必要で、不具合が発生した際には実機による多くの動作・表示テストが必要となります。

『x-fit』では最適化された「UIコンポーネント」を利用した開発を行うことで、開発工数の削減とテスト工数の削減を実現します。

開発工数グラフ
  • 上の図は、スクラッチ(手組み),jQuery Mobile,そして『x-fit』を利用して、スマートフォン、タブレットに対応したページをコーディングした際の「工数(時間)」と「不具合」の数をグラフ化したものです。
    赤色が、掛かった工数(時間)、茶色が、発生した不具合の数を表しています。(自社調査)

JavaScriptで実装するスライドメニューやタブメニューなど、機種のスペックによって問題の出やすい動的な部分に「UIコンポーネント」を利用することで、不具合のないサイト作成を実現します。

主な特長

レスポンシブ・ウェブ・デザインを超えるデバイス対応
レスポンシブ・ウェブ・デザインを超えるデバイス対応

タブレット、スマートフォン各種の縦持ち・横持ちの時の各画面サイズを含めた機種情報を実装しているので、各種端末の画面サイズに合ったサイト表示が簡単にできます。
また予め用意されている「UIコンポーネント」は単体でも利用可能なので、サイトの大枠をレスポンシブ・ウェブ・デザインで作成して、問題の出やすい動的な部分を「UIコンポーネント」で実装することで、不具合のないサイト構築を可能にします。

開発工数、テスト工数を削減
開発工数、テスト工数を削減

タッチパネル端末へのWebサイト開発時に必要となる JavaScript を用いた開発、運用工数を『x-fit』が提供する「UIコンポーネント」の活用により大幅に削減します。
JavaScript による開発にかかるナレッジをコンポーネント化することにより、JavaScriptを記述することなく、誰でも簡単に動的インターフェースを実装できます。

サイトのワンソース管理を実現
サイトのワンソース管理を実現

スマートフォンやタブレットなどのデバイス別、そしてOSバージョン別など、
複雑化するソースコードを最適化することで、ワンソースによる運用管理の簡素化を実現します。

スマートフォン、タブレットの新機種・OSへも自動で対応
新機種・OSアップデートにも自動で対応

サービスの対象とする対応機種の多いスマートデバイスサイトなどにおいては、端末の多様化に比例して膨れ上がる対応コストは重要な課題です。
『x-fit』は、新規に発売されるスマートフォン、タブレット、またOSのバージョンアップについても、端末の発売後2営業日以内に『x-fit』が自動で対応します。

機種グループ別の最適化が可能
機種グループ別の最適化が可能

端末の特性などに合せて機種グループを設定して、グループ毎に出し分けを行うことができます。
別途シェア別、OS別などといったグルーピング設定を行い個別に最適化することで、利用者に高いエクスペリエンスを提供することができます。

導入事例

『x-fit』(クロスフィット)は、大規模なポータルサイトをはじめ、B to Bや社内業務システムの他、高い品質を必要とする金融・保険などの業種からECサイトなど、あらゆるスマートデバイスを対象としたサイトで利用いただけます。

お問い合せ

『x-fit』(クロスフィット)に関するご質問や、[評価版]のお申込み、[資料請求]等は以下よりお問い合せください。