to topto bottom

モバイルファースト時代のマルチデバイス対応を確実・簡単に

ケーススタディ

ウェブコンテンツのマルチデバイス対応をめぐる
さまざまな課題に、pronel(プロネル)は
スマートな解決策を提供します

運用中のウェブサイトを
スマートフォンに対応させたい

ページの振り分けにせよ、レスポンシブウェブデザインにせよ、既存のウェブコンテンツを各種モバイルデバイスに対応させる場合には、各種デバイスに対応するページを追加制作したり、HTMLソースを改変したりする必要があります。
pronel(プロネル)なら、既存のコンテンツには手を加えることなく、デバイス毎に変換ルールを設定するだけで、運用中のウェブサイトをさまざまなデバイスに対応させることができます。
変換ルールを設定するだけで、スマホサイトに変換されます。
既存のウェブコンテンツはそのまま。
変換ルールを設定するだけで、スマホサイトに変換されます。

マルチデバイスに対応した
ウェブサイトを新規に構築したい

マルチデバイスに対応したウェブサイトを新規に制作する場合も、pronel(プロネル)を活用すれば、ひとつのHTMLソースを用意するだけでOK。
ウェブコンテンツの作成・更新にかかる工数やコストを大幅に削減しながら、幅広いデバイスに対応できるサイトを容易に構築できます。
デバイス毎に変換ルールを設定するだけ!
ウェブコンテンツの構成要素(UIコンポーネント)を作成し、
デバイス毎に変換ルールを設定するだけ!

社内システムをモバイルデバイスでも
利用できるようにしたい

業務効率化やワークスタイルの多様化を推進するため、社内システムをモバイルデバイス対応にする企業は急速に増えつつあります。
さまざまな理由からモバイルデバイス対応のためのリニューアルが難しい社内システムであっても、pronel(プロネル)を活用すれば大丈夫。
システムに手を加えることなく、スマートフォンやタブレット端末から利用できるようになります。
稼働中の社内システムにカスタマイズした変換ルールを設定するだけ!
稼働中の社内システムにカスタマイズした変換ルールを設定するだけ!
お気軽にご相談ください

pronelにつきまして、ご質問、ご不明な点などございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。

受付時間:月~金曜日 10:00〜18:00(祝祭日・当社所定の休日を除く)
18:00以降のお問い合わせは翌営業日になる場合がございます。