to topto bottom

モバイルファースト時代のマルチデバイス対応を確実・簡単に

クロスユーザーカンファレンス 2013 のご報告

『タブレット、スマートフォンの業務活用事例セミナー』

今年も2013年11月15日に弊社製品・サービス利用企業様向けに、『タブレット、スマートフォンの業務活用事例セミナー』と題して「クロスユーザーカンファレンス」を開催させていただきました。

クロスユーザーカンファレンス 2013 - 『タブレット、スマートフォンの業務活用事例セミナー』
「東京コンファレンスセンター・品川」で開催させていただきました。

スマートフォンの普及は顕著に伸びを見せておりますが、今回は、それ以上に普及が進みつつあるタブレット・ソリューションの導入事例を中心にご紹介をさせていただきました。

KSKからのご挨拶
KSK 富井によるご挨拶の様子

PCの出荷台数が下降線をたどり、代わりにタブレットの出荷台数は大幅な伸びを見せ、家電量販店でもタブレット展示コーナーには、多数の方々がいる現状を示すかのように、企業においてもノートPCに代わって、タブレット端末を利用する企業が増えてきております。

以下では、各セッションの様子をご報告させていただきます。

【セッション 1】 日本ヒューレット・パッカード株式会社 様

『シングルサインオンソリューション導入により加速するタブレット業務利用の拡大』

日本HP『シングルサインオンソリューション導入により加速するタブレット業務利用の拡大』ご講演の様子
日本ヒューレット・パッカード株式会社 テクノロジーコンサルティング統括本部
IceWallソフトウェア本部 越智まゆ子 様よりご講演いただきました。

モバイル端末の手軽さと反比例して、必ず課題となるセキュリティ面。

「HP IceWall SSO」は、シングルサインオンによりユーザーの一度の認証で複数のWebアプリケーションへのログインを実現し、さらにセキュリティと「アクセスコントロールの4A(認証・認可・管理・監査証跡)」の統合を実現しています。

日本HP様とKSKでは、モバイルとセキュリティの強化をめざし、「IceWall」と「x-fit」の連携を実現いたしました。
これにより、“スマートフォン/タブレットのユーザビリティを損なわない”ログイン操作をセキュアに提供。タッチ操作ゆえの煩雑さ、入力ミスが多くなりがちなユーザーID/パスワードの入力から解放し、ワンタイムパスワードを組み合わせることでセキュリティの強化を実現し、その仕組みを解説いただきました。

【セッション 2】 株式会社KSK フレックス・ファーム ビジネスユニット

『モバイルサイト開発で注意すべき事例』

KSK『モバイルサイト開発で注意すべき事例』講演の様子
KSK フレックス・ファーム ビジネスユニット
営業チームリーダー 濱野 による講演の様子

「x-fit(クロスフィット)」は、スマートデバイス向けのWebサイトの開発・運用を支援するミドルウェアです。
講演では、スマートデバイス向けWebサイトの開発・運用における課題や機種依存の事例が紹介され、とても参考になりました。
また、その課題をx-fitがどのように解決するのか、製品のデモンストレーションを通して、わかりやすく直感的にメリットを実感することができました。

KSK『x-fit』実演デモの様子
KSK フレックス・ファーム ビジネスユニット
エバンジェリスト 渡辺 による『x-fit』のデモの様子

【セッション 3】 SCSK株式会社 様

【流通業界事例】
『PrimeContact × x-fit 連携』によるECモバイル対応の実現』

SCSK『PrimeContact × x-fit 連携によるECモバイル対応の実現』ご講演の様子
SCSK株式会社 西日本産業第二事業本部
ソリューション部 吉田泰拡 様よりご講演いただきました。

通販向け基幹システムソリューションである「PrimeContact」は、プロモーション、販売管理から会計、分析まで幅広く対応したソリューション製品です。

導入企業からの要望で、「①統計/集計を行う」「②分析結果を可視化」「③頻繁なモバイルサイト更新」によるプロモーションを短いサイクルで迅速に対応させるため、クロス製品とのバンドルを行い、導入をした企業事例をご紹介いただきました。
その企業においての具体的な取組のサイクルは非常に参考になりました。

【セッション 4】 株式会社KSK 建設ソリューション ビジネスユニット

【建設業界業務利用事例】
『業務システムタブレット対応の導入効果とメリット』

KSK『業務システムタブレット対応の導入効果とメリット』講演の様子
KSK 建設ソリューション ビジネスユニット
営業チームリーダー 山口 による講演の様子

業務でのタブレット導入が最も積極的な建設業界。

KSK建設ビジネスユニットは、住宅産業向け基幹システム「住宅マネージャー」を提供し、数百社の企業様にご利用をいただいております。
「住宅マネージャー」×「x-fit」では多数の導入実績から、住宅メーカー様のニーズを紹介。
実際のタブレット画面を使ったデモに加え、導入後の効果についても紹介いただきました。

ご歓談の様子

休憩中-ご歓談の様子
途中に懇親を深めていただく時間を今年も設けました。

タブレットソリューションは新分野のため、各社が持っているソリューション同士を紹介しあい、可能性が広がる場となりました。


今年も多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。
今後もクロス製品をご利用いただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。

講演の資料をご希望の場合は、各社の担当営業にお問い合わせいただくか、
メールアドレスにお問い合わせください。

タグ: 
x-fit
x-Servlet